結婚式をお考えのあなたへ

安部トシ子

1983年にオフィース・マリアージュを南青山にスタートして、今年で35年経ちました。

起業のきっかけは単純です。

私が花嫁さんだったら、分からない事や、不安なことが何もなくて、安心して夢に描いたとおりの結婚式が叶うために、黒子のように、私だけのサポートをしてくれる人がいたらいいなあと。

自分の希望にあうプロが日本中にまだ誰も居ないなら、私が学んでその役を担おうと決心しました。先輩もお手本もない時代でした。

担当した花嫁さんが口コミで脈々と伝えてくれたお陰で、35年の今日を迎えています。

時代が変わっても、結婚式の大切な部分は不易です。守りたい事、変えても良い事、どちらも結婚式を挙げる前に花嫁さんに伝えたい内容は、沢山あります。意味が分かってその動作を行うとしっかりと心に残ります。知らずに結婚式を挙げた方が、「残念 先に知りたかったのに・・」と聞くと私たちも残念です。

結婚式は親孝行の為だけではありません。二人の為の大切な、新しいスタートのけじめなのです。

35年前にもカップルに  「(感謝のK),(けじめのK)を大切に楽しんで準備をすると<感動のK>がついてくるものなので、3つのKを大切にしましょう」と言ってきました。

今もこの気持ちは変わっていません。

結婚式を大切にしてください。私の結婚式が最高…と思えるためのサポートをお約束します。
私たちは心から、あなたの結婚式を応援します。

花嫁相談室 
代表 安部 トシ子