25ans ウエディング start2018春号
WPAの第2回オープンアカデミーが掲載されました

世界に通用するパーティプランナーの育成を目的とした、ワールドワイドパーティプランナー協会(WPA)の第2回オープンアカデミーの記事が掲載されました。 2017年6月20日、約100名の参加者をお迎えし 「2020年オリンピックを見据えて知っておきたい”和”の真髄」をテーマに、 和の婚礼についてだけでなく、日本人の基本思想や礼法についてなど、日本について多方面からアプローチ。 弊社代

25ans ウエディング 結婚準備スタート2018春号
「理想の花嫁ハンドブック」を監修しました

結婚が決まったばかりのおふたりのために、何をどう進めたらよいのかをまとめた 「理想の花嫁ハンドブック」を弊社代表の安部トシ子が監修いたしました。 結婚準備のスタートに是非読んでいただきたいお役立ち情報が満載です。

ブライダル産業フェア セミナーに安部トシ子登壇

6月20日、21日に開催されましたブライダル産業フェア 21日のセミナーにて、安部トシ子が登壇いたしました。 「挙式=約束」から紐解く人前式のつくり方をテーマにお話をさせていただきました。 挙式を儀式としてどう捉えるか ふたりの覚悟と責任を持つ意味合いを式の中で表現できるか ふたりで誓い合う気持ちをいかに大切にできるか を含めて人前式の組立についての講義です。 新郎新婦にとって挙式を

2017年6月20日(火)WPA 第2回オープンアカデミー開催 

2020年東京オリンピック開催を見据えて、世界に通用するパーティプランナー育成を目的に開講をしている、一般社団法人ワールドワイドパーティプランナー協会主催のオープンアカデミーが開催されました。   会場は、ホテル雅叙園東京内 リストランテ CANOVIANO 今回のテーマは『和』 知っているようで意外と知らない「日本についての知識」を再認識していただく内容でし

一般社団法人 日本の美しい花嫁をつくる会
設立記念事業にて 安部トシ子登壇

3月9日の目黒雅叙園の和室宴会場 「鷲」の間で開催された記念事業の特別公開講座にて、 『なぜ今、私たちは学ぶのか』をテーマに安部トシ子が講話をさせていただきました。 結納が少なくなっている昨今、 両家の結婚のけじめの儀式の必要性を学ぶことで 接客に自信をつけられることの大切さについてお話をさせていただきました。 パネルトークでは『日本の美しい花嫁をつくる会』代表理事の秋山

一般社団法人 全日本ブライダル協会主催
冬期ブライダルトップセミナーにて安部トシ子登壇

2月15日(水)品川プリンスホテル内で開催されているセミナーの中の 「キリスト教結婚式のすべて」という講座で登壇致しました。 桂由美先生が会長をされている協会が主催している同セミナーは、 ブライダル業界で活躍中の多業種の方々が参加されています。 キリスト教結婚式の基礎知識を把握しておくことで、 衣装担当者や装花担当者も適切なアドバイスが出来るようになり、自信がもてますよね。

<< 前のページ